【8/31まで】クラウドファンディング挑戦中!コドモト防災プロジェクト

2021年8月、コドモトはクラウドファンディングに挑戦します。
このクラウドファンディングは、コドモトぼうさいプロジェクトの一つ「親子のための防災ハンドブックを1万部配布」のためのものです。

今回は、そのクラウドファンディングとプロジェクトを紹介します。

コドモトは、防災に取り組んでいますが、これまでに防災ワークショップ・講座の開催や、非常時にも使えるもしもポーチの考案、日常でも災害時にも多用途に使える風呂敷防災の提案などをしてきました。




「親子のための防災ハンドブック」は、防災ワークショップや講座などで配布されたもので、子どもを連れて避難する方法や非常時の連絡方法などの防災に関する具体的なノウハウをまとめています。

子育ての当事者と防災の専門家がタッグを組んで制作しているので、実用的でわかりやすい内容です。

今回この防災ハンドブックを、幼稚園や保育園などの施設を通して子育て世帯に1万部を無償で配布したいと思います。しかし、これにはたくさんの費用がかかります。

そこで、今回クラウドファンディングに挑戦することにしました。

「赤ちゃんや小さな子どもたちを災害から守りたい!コドモト防災プロジェクト」

クラウドファンディングは1000円から参加できます。
また、コドモトマートで販売している「もしもポーチ」や「はっ水風呂敷」、「防災ハンドブック」などの返礼品があるプランもあります。

皆さんのお力をください。よろしくお願いいたします。

Fd8c514c4f4aa2273f113abc54f25a0a original

森ちゃんの絵本のお家:子どもは楽しみ、大人は涙する。音楽と絵本、おいしいお茶と楽しいおしゃべりで心が軽くなる絵本のお家

子どもたちに読んであげたい絵本や絵本を読む時間が取れない…そんな悩みを解決し、絵本の楽しみ方や読みたい絵本が見つかる「森ちゃんの絵本のお家」は横浜市泉区にあります。 『音楽と共に送る絵本の読み伝え~コンサートリーディング~』は、月に3~4回開催中です。

Eea5bfa6d58fa6f78da1f163b57eaecf medium

新型コロナ・横浜市内施設の対応は?子どもと行く施設・店の対応(5/30時点の状況:随時更新)

新型コロナウイルスの感染にともない、東京都や神奈川県などでは自粛要請が出されました。それを受けて、公共施設や店舗が営業休止や短縮営業などの対応をしています。 閉館・営業休止が目立ちますが、一部サービスのみ利用できるところもあります。今回、横浜市内にある施設や店舗の対応状況についてまとめたので、参考にしてください。また、こちらの記事は、随時更新していきます。

Df5c855488860ab1d6bd2afaae901423 medium

今月のコドモトイベント

横浜のNPO法人コドモトが行う、親子向けのイベントのご紹介です。ヨガ、ピラティス、ベリー&ラテンダンス、プロカメラマンの撮影会、おはなし会、防災などたくさんのイベントを行っています。 上大岡(港南区)、弘明寺、関内(横浜市南区)を中心に開催中。イベントカレンダーもこちらのページにあります。